人気ブログランキング | 話題のタグを見る
タイタニックの女性たち
鎌倉で紅茶を楽しむ会 ⑨回、⑩回


タイタニック
端から端まで269m 横幅16.2m  4本の煙突の先まで53.3m
総重量45000t 積載満載状態の排水量46329t
その巨大さと、安全な構造からマスコミは「この船は浮沈船だ」と書き立てた

1912年4月10日12時 イギリス、サウサンプトン港を出航 
乗員、乗客 2224名
タイタニックの女性たち_b0158721_03025942.jpg
4月14日23時40分大西洋上で氷山に衝突、発生から2時間後4月15日2時20分沈没

船内の見取り図(中央部断面図)
タイタニックの女性たち_b0158721_03042429.jpg
上甲板、中甲板まで1等船客用
カフェ、レストラン、喫茶室、スポーツジム、サウナ、テニスコートなど
当時を人々の暮らしを支えるすべての施設があった

下甲板 2等、3等船客用スペース
上流階級と労働者階級の船内生活区域は厳密に隔離されていたので、船の中で出会うことはなかった

タイタニックの女性たち_b0158721_03263990.jpg
海中より引き上げられたレストランメニュー

リッツと呼ばれたアラカルトレストラン
1等,2等専用レストランでは 毎回、メニューが配置された
3等の食堂では,日程とメニューが張り出されていた

「最後の晩はこれ以上の贅沢は考えられませんでした。オーケストラはプッチーニやチャイコフスキーの曲
キャビア、オマール海老、そして温室栽培の葡萄に取れたての桃・・・その夜の空は晴れ渡り海は鏡のようでした」一等船客 ダグラス夫人

タイタニックの「ティー」(焼きたてのパンとバター、アプリコットジャムと紅茶)はかなりお味が良かった!

ティータイム(船のメニューからヒントを得て)
 プラムとオレンジピールのケーキ
 レモンとユズのシャーベット
 ビスケット
 ダージリン紅茶

タイタニックの女性たち_b0158721_03032127.jpg

生還した日本人
細野正文氏の詳細な記録
タイタニックの女性たち_b0158721_03035055.jpg
2等船客だった、彼は最後まで望みを捨てなかった。「あと3人は座れる・・・」という声を聞き最後の避難ボートに飛び乗った。勇敢にも避難ボートをこぎ続け、救助後は冷静に記録まで残した人物であることが証明された。遺品の手紙はタイタニック財団により保管されている。

船が事故を起こした瞬間に乗組員は自動的に職を失い,一人の人間として行動すれば良いと、決められている


鎌倉で紅茶を楽しむ会 前期は今回で終了
参加頂いた皆様には、マスク、手洗いの徹底をありがとうございました
後期は9月より予定しております



# by tearoombunbun | 2021-07-17 04:09 | Comments(0)
かき氷はじめました!
夏だ!氷だ!

ブンブン紅茶店 店頭に「氷」の旗!
かき氷はじめました!_b0158721_20492138.jpg
店内のメニュー
かき氷はじめました!_b0158721_09081262.jpg
 
チャイ 600円
あずきチャイ 700円
ラズベリーチャイ  700円
レモンティー(レモンとティーゼリー)700円
生レモン(しぼりたてレモン)650円

チャイは通常の10倍もの茶葉を使い
ラズベリーシロップもティーゼリーも自家製
生レモンは,その場で搾ってフレッシュ!

すべてブンブンオリジナルメニュー


店頭の「氷旗」を見て親子連れが来店されますが
通常の,甘いシロップのメニューはございませんので
ご了承ください

その他、
温かいチャイ
冷やしチャイ、
冷やしチャイフロート
スパイスを使用したチャイもございます

ご来店をお待ちしております



# by tearoombunbun | 2021-07-11 09:25 | Comments(0)
ピーターラビットの世界
鎌倉で紅茶を楽しむ会⑦,⑧回

ウェルカムティー
 カモミール、ローズマリー、ミントのハーブティー

書籍
厚紙装丁版 クロース装丁版
関連小物
ピーターラビットの世界_b0158721_06452868.jpg
作者、ベアトリクス・ポター
自宅で家庭教師の教育を受け,同年齢と遊ぶことも許さず、動物を友として育った幼少期
自然ヘの細やかな観察眼はこうして育まれていった

・ピーターラビットの絵本作家
・自然保護活動家
・生物研究者「ヒラタケの胞子発生について」論文
・ハードウイック種綿羊飼育者協会会員
・書籍関連小物を考案した、実務家 でもある
ピーターラビットの世界_b0158721_06455241.jpg

テーブルには、お話しに登場する
ローズマリーの枝
ピーターラビットの世界_b0158721_06461158.jpg
ティータイム
ヨークシャーティ
「ひげのサムウェル」に登場する、ローリーポーリプデイング風ーロールケーキ


ピーターラビットの出版社,フレデリック・ウオーン社
編集者でアドバイスをくれたノーマン・ウオーンとの婚約と死別
心を癒やしてくれたのは湖水地方の自然だったのでしょう

後に、湖水地方の建設反対を訴える運動を支えてくれた弁護士の幼なじみと結婚しています
ハードウイック種の羊毛で作った服を着て、木靴をは履き、大地と自然をどこまでも愛したポター

遺言では犬を使った狩猟を固く禁じ
湖水地方の土地と農場、建物はナショナルトラストに寄贈
そして、戦争に決して使用してはならない~約束も

自然な景観、絵本を残してくれたポターにありがとう


次回「タイタニックの女性たち」
第⑨回7月10日(土)
第⑩回7月16日(金)
    キャンセル待ちになりました







# by tearoombunbun | 2021-06-19 07:11 | Comments(0)
紫陽花と紅茶
鎌倉は今、紫陽花に包まれています

こんな紫陽花をご存じでしょうか
紫陽花と紅茶_b0158721_21233236.jpg
おかめ紫陽花
真っ白い花の表面が、徐々にピンク色に覆われます
”おかめ”という名前も可愛らしい・・・

うっとうしい梅雨の時期
気分をリフレッシュしてくれる紅茶
紫陽花と紅茶_b0158721_21292910.jpg
オレンジスライスを浮かべた オレンジティー
別名、シャリマティー
さわやかな香りが紅茶の香りと相まって
爽快!
落ち着きます!

プラス、ドクダミの若葉を加えると
あらあら、不思議
柑橘系に甘さが加わります

ドクダミの香りを嫌う方もいらっしゃいますが
ドクダミはお茶にもなる植物
実は「毒止め」~病を除くという意味
利尿、整腸など多くの薬効を持っています

紅茶にオレンジ+ドクダミ
最強のタッグといえるでしょう

紫陽花の花の周りに,白いドクダミの花
この時期のカラーバリエーション楽しんで見て下さい

最近,八重のドクダミを知りました
紫陽花と紅茶_b0158721_11330084.jpg



# by tearoombunbun | 2021-06-14 21:45 | Comments(0)
ヴィクトリア時代、活躍した英国人女性
鎌倉で紅茶を楽しむ会 第⑤・⑥回


ヴィクトリア時代(ヴィクトリア女王在位1837~1901)
 1830年代 インドアッサムでアッサム種発見 自国(植民地)における
 帝国紅茶生産につながる
 1840年から、中国とのアヘン戦争
 1851年 ロンドンで英国初の大英博覧会開催
そんな時代に活躍したのは・・・

フロレンス・ナイチンゲール(1820~1910)
 看護教育学者、統計学者、近代看護婦教育の母
ヴィクトリア時代、活躍した英国人女性_b0158721_05443963.jpg
クリミア戦争の後方野戦病院に赴き、病院内の改革を行ない死亡率を大きく下げることに貢献
「ランプの貴婦人」「クリミアの天使」と呼ばれる
病院内の窮状にヴィクトリア女王はナイチンゲールへ大量のビーフティーを送るよう命じた
ヴィクトリア時代、活躍した英国人女性_b0158721_05450169.jpg
ビーフティ(濃縮された牛肉スープ)ポスター
スープなのにティーという
イギリスならではの表現!


看護婦として奉仕したのは、クリミア戦争の2年間だけですが、統計に基ずく医療衛生改革で名声を得る
37歳で心臓発作で倒れ、死去するまでの50年間、ベッドの上で過ごし、看護についての膨大な著作を残している
ヴィクトリア女王に並ぶほど甚大な損失と国葬を打診されたが遺族は辞退した


イザベラ・バード(1831~1904)
 19世紀の大英帝国の旅行家、紀行作家、探検家
 ヴィクトリアン・レデイ・トラベラーの草分け
ヴィクトリア時代、活躍した英国人女性_b0158721_05441508.jpg
史上屈指の女性旅行家
南米と南極を除く5大陸をカバーする旅の世界の広がり
旅の成果は「○○紀行」として出版、その功績が認められ、ヴィクトリア女王に謁見、英国地理学会特別会員となる

明治11年(1878年)行動範囲を制限され様々な規約もあった中、奥地と呼ばれる東北から北海道への旅を決行
後に「イザベラ・バードの日本奥地紀行」としてまとめられた

日本について
「世界中で日本ほど婦人が危険な目にも、不作法な目にもあわず、安心して旅行できる国はない」
「太陽が昇ると、森に覆われた山野は日の光を浴びて、天国と化してしまう」

彼らの行動の原動力となっていたのは
”一杯のお茶”にあったのかもしれない・・・


ティータイム
ヴィクトリア時代、活躍した英国人女性_b0158721_06521859.jpg
ヴィクトリア時代、活躍した英国人女性_b0158721_05453643.jpg
3種ベリーのマフィン
ジンジャービスケット
初鹿野オリジナルの混ぜ混ぜソースを付け
アールグレイ紅茶で楽しんでいただきました


次回
「ピーター・ラビットの世界」
 6月12日(土)満席
 6月18日(金)残席あり

参加希望の方は
 お名前・連絡先・ご住所をお知らせ下さい
 teatime-kamakura@jcom.zaq.ne.jp



# by tearoombunbun | 2021-05-22 06:38 | 紅茶教室最新情報 | Comments(1)



店主の紅茶が飲みたくなる話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧