人気ブログランキング |
<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
鎌倉で紅茶を楽しむ会 第2回
「ジョセフ・バンクス~1枚の葉が歴史を変えた」

b0158721_2162166.jpg

            ウェルカムティ~ダージリン ファースト・フラッシュ 
            一芯二葉の新芽 茶葉 注がれた紅茶

プラントハンターをご存知でしょうか。
プラントハンター(植物収集家)は、薬や香料に利用される有用な植物を求めて、世界中に派遣されました。その代表者が〝ジョセフ・バンクス” 
イギリス東インド会社から派遣された〝ロバート・フォーチュン” の功績は中国の茶をインドのダージリン地方へ移植し、インドでのお茶の栽培を確立させたことです。今回は彼らのお話が中心。

おいしい紅茶のいれ方 上級編では、いつもの紅茶にプラスするいれ方。自宅で簡単にできるテイスティング方法などご紹介しました。

                珍しいお茶  サンルージュ 高機能茶
b0158721_21202461.jpg


b0158721_2122336.jpg

              「アントシアニン」を高含有する新しい緑茶品種
              レモンを加えると…あらあら きれいなピンク色に!

   ティータイム ディンブラ 
    お菓子 オレンジ・ショートクラスト・ペストリーとフルーツロックケーキ
b0158721_21274624.jpg


    その後、生オレンジを召し上がっていただきました。
    フルーツを食べた後の紅茶は、また違った味わいに!!


 次回、5月14日 第3回 「サミュエル・ピープスの記述~お砂糖と茶の歴史」
 キャンセル待ちとなっております。

 初めて「鎌倉で紅茶を楽しむ会」にお申し込みいただく場合
 お名前・連絡先(ご住所・電話)をお聞きしております。
 ご自宅宛に「参加ご案内」を送付いたします。

 お名前・携帯番号のみ、の方もいらっしゃいますが
 キャンセル待ちの場合は、開催日近くになってからの連絡となります。
 携帯が留守電になったまま、着信拒否になる場合がございますので
 連絡できず参加いただけないことが多々あります。

 キャンセル待ちの場合、
 お名前・携帯番号他、自宅電話番号などもお知らせください。
 よろしくお願いいたします。
 
 
by tearoombunbun | 2016-04-16 21:34 | 紅茶教室最新情報 | Comments(0)
2016年 ダージリン ファースト・フラッシュ入荷しました。
b0158721_10371935.jpg

                
お待たせいたしました、春摘みの新茶入荷しました。
 ミッション・ヒル茶園 3月5日収穫
 ポット        700 円
 ケーキセット   1020 円
 量り売り(30g) 1180 円 (税込)


 ミッション・ヒル茶園 
 東部丘陵地帯 テイスタ・バレーにあり、山岳地帯ながら標高610mに位置
 する茶園です。南向き斜面から、いち早く茶摘みを始めています。
 特に今年は香り高く、味わい深い紅茶に仕上がっています。

b0158721_10562723.jpg

       
カップに注がれた瞬間から立ち上る爽やかな緑の香り、心地よい渋みは是非ストレートでお楽しみください。
鎌倉の山々は若草色に山桜の淡いピンクが大変美しいです。
来週あたり、葉桜を眺めながら新茶はいかがでしょうか?

   定休日は毎週火曜日ですが、4月は
   4日(月)、5日(火) 連休致します。


ダージリン紅茶のお話
 ダージリンは西ベンガル州の最北部にあり、ブータンとネパールに挟まれた地方
 秀峰カンチェンジュンガに対峙する高原一帯が世界的に有名な紅茶の産地です。
 標高500~1800mの間に谷を囲むように、87の茶園が広がり
 お茶の樹は11月から3月までは休眠状態、暖かくなってきた3月頃
 新芽が芽吹き始め、南向き斜面の畑から収穫が始まります。
 
 この気象、地形、土地から生まれる紅茶は独特の優れた香味を持ち
 季節ごとに味わいも変わってきます。

 ファースト・フラッシュ~ 寒さに耐えた新芽には、香気成分が高く
 その香りを生かすように、ほとんど発酵しない状態で作られます。
 紅茶の水色(カップに注がれた色)は薄いけれども、さわやかな味わい
 心地よい渋みの中に、フルーツのような甘みも感じられます。
 
 お茶は畑でできる農作物なので、毎年微妙に味わいが違います。
 ファースト・フラッシュを楽しみにされているお客様に、今年も
 ブンブン紅茶店らしい新茶を提供しております。

 他の産地のクオリティー・シーズンティーもご用意しております。
 メニュー「おすすめ紅茶」をご覧の上、ご注文下さい。
by tearoombunbun | 2016-04-02 11:02 | お店のメニュー | Comments(0)



店主の紅茶が飲みたくなる話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧