地球温暖化

b0158721_8164981.jpg
今日もご来店ありがとうございました。
そろそろ氷を出しても良いのではと思うほどの陽気でしたね。

先ずは少し悪いお知らせから(良い話が後の方が個人的に好きなので)。
毎年5月の連休に出しているダージリンファーストフラッシュの入荷ですが
今のところ連休までに間に合いそうにありません。申し訳ございません。
ダージリンの新茶はお客さまにとって、もちろん私にとっても特別な紅茶ですから
毎年続く収穫の遅れを心配しております。
これも昨今騒がれている地球温暖化から来る異常気象のせいなのでしょうか・・・。
今のうちにおいしい紅茶を飲んでおかないと、そのうち飲めなくなってしまうかもしれません!
そう遠くない未来、絶滅(!)したダージリンティーを最新科学で再現なんて時代が来ないともかぎりません!
そうならないように身を引き締めて生活せねばと思いつつ、つい電気をつけたままうたた寝を・・・。

※良いお知らせです。
写真はディンブラのピーククオリティー(3月)グレートウエスタン茶園です。
華やかな甘い風味と新鮮さが自慢の紅茶です、是非一度お試し下さい。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-04-19 22:41 | Comments(0)
今日のさくら
b0158721_1023282.jpg

みなさまいかがお過ごしですか?
週末にお花見に行かれた方も多いのではと思います。
当店の目の前に咲くこの桜の木、なかなか良いと思いません?
当店のお客様たちもとても喜んでくださるんです。
かなり贔屓目入っていますけどね・・・。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-04-06 10:03 | Comments(0)
やまざくら
b0158721_10501999.jpg

こんにちは。
もう桜の季節ですね、ソメイヨシノもいいですけどやっぱり鎌倉は山桜がきれいです。
ぼやーっと山を見ていると、淡い色の桜と緑のコントラストが道明寺桜餅に見えてくる・・・。
写真の桜は当店のテラス席からみえる山桜です、そのまま道路側に視線を移すと税務署の敷地内の桜も楽しめます。
非常に地味ではありますが、隠れたお花見スポットなんですよ!うちは。
テラスで新茶を飲みながら桜を眺める・最高ですね。
それにしても電線が・・・。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-03-26 11:06 | Comments(0)
今日もありがとうございました
今日は、陽気に恵まれた三連休中日で大勢のお客様にご来店いただきました。
今日のような日は、お水のおかわりが遅くなってしまったり、お待たせしたり、ケーキが売り切れたりと本当お客様にご迷惑をかけてしまいます。

お会計の時、お客様にお待たせした事をお詫びしたら、その方はこんな事をおっしゃられました。
『こちらこそ、居心地良くてつい長居をしてしまいました』
疲れも何もかも吹き飛んでしまいました。
あたたかいお客様に恵まれて、なんて幸運な店なのでしょうか!
心からありがとうございます。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-03-21 22:51 | Comments(0)
食べられない
b0158721_23363842.jpg

私は20歳の時に、1965年式TRIUMPH VITESSEを乗ってから、すっかり古い車が好きになってしまいました。
自由になるお金もそんなにありませんから、色々工夫して30年来楽しんでいます。
2ヵ月に一度横浜の開港記念館で開かれている自動車の勉強会に先日参加してきました。
今回のテーマは、1950年代のレースで活躍した、小排気量フランス車『DBパナール』について。
もちろん私はお店がありますから、いつも後半の1時間半くらいしか聞けないのですが、
私にとっての大事な時間です。
写真はDBパナールをかたどったクッキー。
主催者の奥様の手作りです。
当時9台だけ製造されたこの自動車にならって、こちらも9枚のみ製造。
ブルーのアイシングがいかにもフランス車。
もったいなくて、とても食べられません。

※ やっぱり息子と明日のおやつにいただきます。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-03-17 00:09 | Comments(0)
アーリースプリング
b0158721_1258437.jpg

お久しぶりでございます。
待ちに待ったダージリンの新茶がようやく届きました(右側)。
この一番乗りのダージリンティーはアーリーフラッシュ、当店では毎年アーリースプリングティーという名前で販売しております。100杯限定です。
口に含むと金木犀のようなジャスミンのような・・・ありきたりの表現ですが、花のような香りがするんです。
茶園名 アッパーファグ

左の少し濃い色の紅茶はニルギリのピーククオリティーです。
こちらも作りたての軽い渋みがあっておいしいですよ、ニルギリ好きの方は是非お試し下さい。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-03-16 13:38 | Comments(0)
スコ-ン
b0158721_21554064.jpg

イギリス滞在中の友人が地元のお菓子教室に参加したところ、配られたレシピの材料の部分に「インスタントカスタードの素」と書かれていて度肝を抜いたという話を思い出しました。
日本のお菓子教室ではちょっと考えられない光景ですよね。
でも良く考えてみれば、私達日本人もお汁粉作る時は市販のあんこを買って来たり、寒天も天草から煮る人は少なくて粉寒天とか棒寒天とか使いますから、まーそんな感じかと納得できない事もない。
先日、ふと思い立って苺のジャムを作ってみました。
スコ-ンに添えるジャムはあえて市販品が良いかなと思っていたのですが、考えが変わりました。
写真はこのブログのために用意したスコーンとわたしの作ったジャム。お皿に添えられた小さい手は、撮影後の試食に参加するため必死に手伝っている(撮影を)長男です。
※ スコーンをのせているお皿は1891年~1918年の間に作られたと思われるイギリス製の陶器です。
近所のガレージセールで妻が一枚200円!で買って来ました!何故こんなものがガレージセールに?鎌倉って良いところだなぁ。
[PR]
# by tearoombunbun | 2009-02-28 22:53 | Comments(0)



店主のお茶が飲みたくなるはなし
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧