2015年 11月 20日 ( 1 )
ガネーシャが手に持つお菓子
             ガネーシャ~ヒンドゥ教の神様
b0158721_10284876.jpg


 あらゆる障碍を取り除く、除災、厄払い、財運向上で信仰を集めている
 また知恵、学問の神様でもある。

 仏教では「観世音菩薩」
 天台宗、真言宗では、ガネーシャ「歓喜団(聖天)」

 ガネーシャの好物=モーダカ
 歓喜団の供物=清浄歓喜団

 このガネーシャが手に持っているお菓子
 どのようなお菓子なのか?気になっておりましたが
 何と京都で手に入れることができました。

 奈良時代、遣唐使により伝来、唐菓子(からくだもの)の一つ
  比叡山の阿闍梨から教えられた・・・
   京都の老舗、亀谷清水「清浄歓喜団」

b0158721_1041437.jpg

               ボケボケ写真ですみません!

白檀、桂皮、竜脳など、7種のお香を入れた餡を皮に包んでゴマ油で揚げたもの。
上の結びは、八葉の蓮を表し、形は金袋になぞられている

固い皮の中から、スパイスの香りが立ち込め、ゴマ油の香ばしさと合わせて
どこか懐かしい味わい。

毎月、1日、15日に身を清めてから作られる、神様にお供えされるお菓子

ありがたくいただきました。
[PR]
by tearoombunbun | 2015-11-20 11:06 | 紅茶おもしろ情報 | Comments(0)



店主のお茶が飲みたくなるはなし
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧