今夜はハロウィン
ブンブン紅茶店のある佐助子供会では、子供たちが、それぞれの衣装で
「ハロウィン」を楽しみました。
お菓子を渡す、店主は黒いマントを着て雰囲気を盛り上げて・・・

映画「ET」に登場して初めて知った方も多いのではないでしょうか、
アメリカが発祥と思われている方も多いと思います。

                       アメリカのカード
b0158721_2219924.jpg


元々、古代ケルトのドルイド信仰では、1年の始まり(11月1日)は、冬の季節の始まりで
1年の終わり(10月31日)の日没には、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていた。

有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔よけのたき火を焚いて、
カボチャ(アメリカ大陸発見前は、カブ)をくりぬいた中にロウソクを立てた
「ジャック・オー・ランタン」を作り、魔女やお化けに扮した子供たちが、近所の家を
一軒ずつ訪ねて「Trick or treat」と唱える
家庭ではお菓子を作り、パーティーを開いた。

          スコットランドのカブの一種、ルタバカをくりぬいたもの
b0158721_22195427.jpg


世界各国で、独自の楽しみ方が広がっていますが、特に元々ケルトの国、アイルランドでは
ハロウインを祝う習慣が純粋な形で残っていて、学期の半ばではあリますが、この祝日に
続く週はすべての学校が「ハロウィン休み」となっている。

日本では、お盆に提灯の明かりをともしたり
悪さをした子供はいないか・・と言いながら家々を回る
東北地方の「なまはげ」があります


信仰の違いを超えて、子供たち中心の楽しいイベントとして、世界中で楽しまれているのは
微笑ましい限りです。
[PR]
by tearoombunbun | 2016-10-31 12:07 | 紅茶おもしろ情報 | Comments(0)
<< 第9回 鎌倉で紅茶を楽しむ会 第8回 鎌倉で紅茶を楽しむ会 >>



店主のお茶が飲みたくなるはなし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧