ハロウィンは大晦日のお祭り?
b0158721_2094189.jpg


みなさまこんばんは!11月の紅茶教室は少し早めて10月31日に開催いたしました。10月31日といえばハロウィンですね。と言っても私が思い浮かべるのは、アメリカ映画に出てくるシーン。子供たちが家々を回ってお菓子をもらう姿やかぼちゃのお化けくらいでしょうか・・・。
今回のクラスではハロウィンの起源やお菓子についてのお話とティーパーティーの開き方についてでした。皆さん楽しんでいただけたでしょうか?ハロウィンは元々ケルトのお祭りなのだそうで、ケルトの人たちは一年を大きく二つに分け、その変わり目にとり行われたのがハロウィンの原型だそうです。
国は違ってもで季節の変わり目には霊的なものと交流を持つ風習があるのですね。その後、アメリカへ渡ったアイルランド人によって伝えられ、今の形になりました。

上の写真はハロウィンをイメージしたティーパーティーのお菓子。
ホクホクのかぼちゃパイとかぼちゃのスコ-ン。秋らしい色合いですね!
[PR]
by tearoombunbun | 2009-11-05 20:19 | 紅茶教室最新情報 | Comments(0)
<< スノーフレークケーキ あのひとはどんなものを食べてい... >>



店主のお茶が飲みたくなるはなし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧