第10回 ティーパーティー
鎌倉で紅茶を楽しむ会 第10回
最後の会は「ティーパーティー」で楽しんで頂きます。
             
                 中央テーブルのセッティング
b0158721_421186.jpg


                講師手作り「ヘンリー8世人形」がお出迎え
b0158721_4252034.jpg

                オレンジクローブティー・ウェルカムカード
                ツリーにはティーバッグをぶら下げて
               
                 2016ドアーズ 香りが素晴らしい
b0158721_432782.jpg

                
             ココアシフォンケーキにイチゴ、キウイ、リンゴ添えて
b0158721_4343776.jpg

                
皆勤賞2名様 1年全10回にご参加ありがとうございます。

参加された全員の皆様に、講師からプレゼントが渡されます。
プレゼント番号は、英国の歴代国王名から選びました。
イケメン国王の肖像画に盛り上がり、改めて英国1000年重みを感じました。


2016年「鎌倉で紅茶を楽しむ会」、1回~9回の内いずれかに参加いただいた方は
最後のティーパーティーにご参加いただけます。
1年最後を締めくくる楽しいパーティーですので、
この回のみの参加は受け付けておりません、ご了承ください。

2017年度「鎌倉で紅茶を楽しむ会」
 漸1回 2月18日~第11回 12月2日まで、 全11回を予定

第1回「陸羽、茶経~美味しいいれ方の基本を学ぶ」
ただ今受付中です。

お申込み、初めての方は
 お名前・郵便番号・ご住所・連絡先を

ブンブン紅茶店:0467‐25-2866
又は、teatime-kamakura@jcom.zaq.ne.jp
まで、お知らせください。
ご案内を送付させていただきます。

1杯の紅茶から広がる世界、ティータイムを豊かにしてみませんか。






 
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-12-04 05:13 | 紅茶教室最新情報 | Trackback | Comments(0)
クリスマスリース
クリスマス イルミネーションが美しいこの頃
皆様は、どのようなクリスマスの飾りをされましたか?

                   ブンブン紅茶店 ドア飾り
b0158721_5292299.jpg


緑~ユーカリの枝、アイビー、柊の枝、スズメウリ
赤~万両の実、スズメウリ
茶~松ぼっくり
庭にある材料で作りました。

ドアが開くたびに、ユーカリのすっきりとした香りが広がり
この飾りをつけてから、お客様が増えたような気がします。

気持ちよく入店されて、満足して幸せな気持ちで帰っていただく
また来たい!と思っていただけるような、お店でありたい

このようなリースを教えていただきました。

              リボンで作りました(田中加奈先生オリジナル)
b0158721_548253.jpg


英国王室カラー「ロイヤルブルー」
大好きなブルーのリボンを選びました。

丸い形には、「幸せが途切れることなく永遠に続くように」
クリスマスカラー 緑「永遠」 赤「情熱」 白「純潔」
           松ぼっくりなどの乾燥したもの「豊穣」 の願いが込められています。


一年が早く感じられるこの頃です
特別なことはなくても、家族が健康で、笑いに包まれている毎日に感謝します。
何時もの日々が続くことが「幸せ」というのでしょう。

ア・ナイス・カップ・オブ・ティー
年末のお忙しい時だからこそ、一杯の紅茶から広がる時間を楽しんで頂きたい。

皆様、良いクリスマスをお迎えください。
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-11-30 06:19 | 紅茶教室最新情報 | Trackback | Comments(1)
2017年 鎌倉で紅茶を楽しむ会 スケジュール
・・・1杯の紅茶から広がる世界、ティータイムを楽しく豊かにする内容です・・・

********************************
第1回 2月18日(土)
      「陸羽と茶経 基本の美味しいいれ方を学ぶ」
      紅茶の基礎知識、ゴールデンルール、インド式チャイ 他

第2回 3月11日(土) 
      「ジェームス・ワット ヒントはヤカンの湯気」
      蒸気機関の発明 産業革命 日常のお茶の風景

第3回 4月15日(土)
      「トーマス・トワイニング 紅茶の楽しみ方」
      ブレンドとミックス、英国王室御用達、歴史

第4回 5月13日(土)
      「ビートン夫人 クリームティーを楽しみましょう」
       料理本のレシピ、スコンの作り方、実演、スコンに合う紅茶

第5回 6月17日(土)
      「ウェッジ・ウッド ティーカップのお話」
       ティーボール、ヒゲカップ、なぜハンドルが付いたのか

第6回 7月16日(土)
      「チャールズ・グレイ伯爵  アイスティーの王様””アールグレイ”」
      アールグレイ秘話、アイスティーの美味しいいれ方とバリエーション

第7回 8月19日(土)
      「ウィンストン・チャーチル 配給制だった紅茶」
      戦時中の紅茶、ティーブレーク、生産国事情

第8回 9月16日(土)
      「チャールズ・ディケンズ 文豪とティータイム」
      作品に見る階級社会、彼が楽しんだ茶の風景

第9回 10月14日(土)
      「大黒屋光太夫 紅茶を初めて飲んだ日本人」
      11月1日は紅茶の日、サモワールでいれる紅茶、ロシア事情

第10回 11月11日(土)
       「アン女王 紅茶とブランデーを愛した女王」
       クイーン・アン様式 ポットに見る形状、紅茶とリキュール

第11回 12月2日)(土)
       「ティーパーティ」 
       パーティー形式で紅茶を楽しみます。

*毎回、お茶に関わる著名人をキーワードにした内容になっております。
*講習会内容を一部変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

*********************************
参加費:1~10回(3500円)・11回(4000円)税込み
     第11回のみの参加は受け付けておりません。
    [ウェルカムティ・ティータイム(紅茶とお菓子)・紅茶のお土産]
時間:14:30~16:00
会場:ブンブン紅茶店 鎌倉市佐助1-13-4  電話:0467-25-2866
講師:初鹿野みのぶ[日本紅茶協会シニアティーインストラクター]

お問い合わせ、お申込みEメール
       teatime-kamakura@jcom.zaq.ne.jp
   

お申し込み方法(会の終了後から、翌月の受付開始)・TEL/メールでお申し込みください。
・お申込み~入金確認をもちまして、参加受付となります。
・お振込みのない場合はキャンセル扱いとなり、キャンセル待ちの方優先となります。

2016年12月3日(土)より、第1回のお申し込みの受付が始まります、
ご参加をお待ちしております。




      
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-11-14 16:34 | 紅茶教室最新情報 | Trackback | Comments(0)
第9回 鎌倉で紅茶を楽しむ会
「アンア・マリア~アフタヌーンティーの隠れた主役」開催されました。


アフヌ―ンティーは第7代ベッドフォード侯爵夫人 アンナ・マリアにより
1840年頃に始められたと言われています。


伯爵の領地、ウオーバン・アビィの広大な領地、豪華な建物
ブルー・ドローウィングルームで開催された、アフタヌ―ンティーはどのようなものだったのでしょう。


1841年ヴィクトリア女王夫妻もウォーバン・アビィを訪れ、アフタヌーンティーの
もてなしを受けています。


アフタヌ―ンティーの隠れた主役
それは、「キュカンバーサンドウイッチ」
キュウリを挟んだシンプルなものですが、今もアフタヌーンティーの初めに出されます。
塩味のサンドウイッチで、お口をさっぱりとさせてから、スコン、甘いお菓子と楽しんで
いきます。

今でこそ、いつでも手に入れることができる「キュウリ」ですが、
当時は温室で大切に育てられていました・・・
温室を持っていることは、ステイタスでもあったのです。


                            ティータイム
b0158721_0513065.jpg


紅茶は、ブンブンオリジナルの佐助ブレンド
キュカンバーサンドウイッチ
スコン
                        リンゴのジャム
b0158721_057546.jpg


紅玉の赤い皮を加えて、ピンク色のジャムになりました。

テーブルの中央には、スズメウリの青い実、赤い実
黄色く色付き始めた、ユズを飾り、季節感を演出しました。

第10回 12月3日は1年の締めくくりのティーパーティー
これまで参加くださいました皆様、ありがとうございます。


2017年度
 第1回 2月18日から予定しております。

まもなく、HPにアップいたしますが、少しお時間をいただきます。
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-11-13 01:11 | 紅茶教室最新情報 | Trackback | Comments(0)
今夜はハロウィン
ブンブン紅茶店のある佐助子供会では、子供たちが、それぞれの衣装で
「ハロウィン」を楽しみました。
お菓子を渡す、店主は黒いマントを着て雰囲気を盛り上げて・・・

映画「ET」に登場して初めて知った方も多いのではないでしょうか、
アメリカが発祥と思われている方も多いと思います。

                       アメリカのカード
b0158721_2219924.jpg


元々、古代ケルトのドルイド信仰では、1年の始まり(11月1日)は、冬の季節の始まりで
1年の終わり(10月31日)の日没には、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていた。

有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔よけのたき火を焚いて、
カボチャ(アメリカ大陸発見前は、カブ)をくりぬいた中にロウソクを立てた
「ジャック・オー・ランタン」を作り、魔女やお化けに扮した子供たちが、近所の家を
一軒ずつ訪ねて「Trick or treat」と唱える
家庭ではお菓子を作り、パーティーを開いた。

          スコットランドのカブの一種、ルタバカをくりぬいたもの
b0158721_22195427.jpg


世界各国で、独自の楽しみ方が広がっていますが、特に元々ケルトの国、アイルランドでは
ハロウインを祝う習慣が純粋な形で残っていて、学期の半ばではあリますが、この祝日に
続く週はすべての学校が「ハロウィン休み」となっている。

日本では、お盆に提灯の明かりをともしたり
悪さをした子供はいないか・・と言いながら家々を回る
東北地方の「なまはげ」があります


信仰の違いを超えて、子供たち中心の楽しいイベントとして、世界中で楽しまれているのは
微笑ましい限りです。
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-10-31 12:07 | 紅茶おもしろ情報 | Trackback | Comments(0)
第8回 鎌倉で紅茶を楽しむ会
「トーマス・リプトン~紅茶の楽しみ方、ティーコージ」が開催されました。

ウェルカムティー「拓茶」
 気温の変化が激しいこの頃、体に優しい「拓茶」をまず味わっていただきます
 スリランカの紅茶に24種の薬草をブレンドした…香ばしい香りのお茶

 テーブルにはスリランカのバテック(ろうけつ染) お茶の花を飾って
b0158721_610890.jpg


   茶葉のサイズ別見本                セイロンライティアの花
b0158721_5394489.jpg         b0158721_5424045.jpg









 サー・トーマス・リプトン物語
  「茶園から直接ティーポットへ」 スリランカの茶園を手に入れてから、
  彼の紅茶人生は広がっていきます。

            ティータイム  ウバ茶、スリランカのお菓子
b0158721_5525279.jpg


             メインのケーキは ココナッツのパウンドケーキ
b0158721_5544740.jpg



 講師テーブルには、リプトンの紅茶缶、ティーコージなどを展示して
 見ていただきました。

                アラビア文字のティバッグ箱
b0158721_85538.jpg


                スリランカ 象さんティーコージ
b0158721_1462064.jpg

                インドの刺繍ティーコージ
b0158721_1471461.jpg

                お手製ティーコージ
b0158721_1413738.jpg




 次回 第9回 11月12日(土)
 「アンア・マリア アフタヌーンティーの隠れた主役」
 残りのお席はあとわずかです。
 ご参加をお待ちしております。


 
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-10-16 06:05 | 紅茶教室最新情報 | Trackback | Comments(0)
イギリスの代表的なケーキ
キャロットケーキ・黒ビールのチョコレートケーキ

ボンボン&ブンブン合同企画 お楽しみ イギリス雑貨バザー
1週間の開催期間中、多くの皆様にご来店いただきありがとうございました。

期間中に、イギリスを代表するケーキ2種を特別提供しました。

        キャロットケーキ
b0158721_9442225.jpg


        黒ビールのチョコレートケーキ
b0158721_9471279.jpg


好評につき、しばらく販売致します。。
ダージリン、セカンドフラッシュとの相性は抜群!!
鎌倉散策の折に、ブンブン紅茶店へお立ち寄りください。
[PR]
# by tearoombunbun | 2016-10-07 09:52 | お店のメニュー | Trackback | Comments(0)



店主のお茶が飲みたくなるはなし
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧